肉割れ クリーム

 

 

うれしいです。本当に消せるとは思ってなかったので。

 

 

「できてしまった肉割れは消えない」どこを見てもこんな言葉しか見つかりませんでした。

 

 

あきらめるしかない・・・そう思っていました。

 

 

肉割れは予防するのがすごく大切なのはわかっています。

 

 

でも、どんなに注意していても、気づいたらできていたということもありますよね。

 

 

あきらめたくなかったんです。

 

 

腰周りにひび割れのような白い線があるのを人に見られるのが恥ずかしい・・・・

 

 

鏡を見るたびにため息が出そうになるコンプレックスを抱えたままにしておくのが本当に嫌でした。

 

 

そんな私の気持ちを知っていたうちの主人が、インターネットで見つけてくれたのが「ノコアクリーム」です。

 

 

 

“あとケア専用”

 

 

それは、できてしまった肉割れをケアするためのクリームでした。

 

 

予防のためのボディクリームやオイルは知っていましたが、あとケア専用の商品があるのを知ったのはそのときが初めてです。

 

 

「クチコミの評判はいいみたい。けっこう売れてる人気商品らしいよ」

 

 

倹約家の主人ですが、ノコアクリームに関しては「とにかく試してみろよ」と勧めてくれます。

 

 

私の悩みを理解してくれているのです。

 

 

安い買い物ではないし、この商品が自分に合うかもわからない。

 

 

でも私も使ってみたいと思いました。

 

 

ネットで注文したノコアクリームが届いたのは二日後です。

 

 

 

今までで一番“潤う”クリーム

 

これまでにもいろいろなメーカーのスキンケアオイルやクリームを使ってきましたが、ノコアクリームの潤い感は特別でした。

 

 

塗った場所にスっと馴染んでいって、そのまま20分も経つと肌がぷるぷるとしてくるのです。

 

 

ピーリングしたときの刺激が苦手なのですが、そういったものもなく敏感肌の私でも安心できます。

 

 

妊婦さんや赤ちゃんに使っても安全な無添加植物性の成分ということなので、当然なのかもしれませんね。

 

 

使用感と香りはとても良く私好みで、“心地よく使えるクリーム” というのが第一印象でした。

 

 

 

やはり肌にとって乾燥は一番の大敵なのだそうです。

 

 

肉割れができるのも肌が乾燥して柔軟性を失っているのが原因とか・・・。

 

 

できる前に気をつけておくのが大事なのは間違いありません。

 

 

 

効果はすぐには出てこない

 

朝晩の2回、毎日欠かさずにノコアクリームを塗るようにして、目に見えた効果が出てきたのは一ヶ月半以上経ってからです。

 

 

それまでに、と言うより使い始めてからすぐに肌の変化は感じていました。

 

 

お腹の肉割れ周辺の肌にふっくらとハリが出てきて、明らかに肌質は変わってきていたのです。

 

 

それでも傷跡のような肉割れ線が薄くなってきたな、と実感できるまでにはそれなりに時間がかかったことになります。

 

 

みるみる消えていく、そんな即効性を期待しているならこのクリームは期待に添えないでしょう。

 

 

でも根気よく使い続けていけば、確実に効果は出てくるはずです。

 

 

 

現在、私がノコアを使った肉割れケアを始めてから3ヶ月目です。

 

 

あんなに目立っていたお腹の上のシマ模様は、ほとんど目立たなくなってくれました。

 

 

こんなに気持ちが軽くなるものなのですね。

 

 

自分に自信が持てたような気がしています。

 

 

人によっては合う合わないがあるのかもしれません。

 

 

ノコアクリームにはサンプルも返金保証もありませんから、それが気になると手が出しにくいと思います。

 

 

ただ、肉割れというコンプレックスをずっと引きずっていきたくないという人には、試してみる価値があるかもしれません。

 

ノコアクリームの詳しい情報はこちらから>>

 

 

 

追記 : ノコアクリームの塗り方について

よくお問い合わせをいただくので、私のおこなっているノコアクリームの塗り方について書いてみたいと思います。

 

 

ノコアとを注文したときに同封されてきた「NOCOR How to Book」の中にある「おすすめのケア方法」を参考にしてのやり方です。

 

 

まずチューブから出す一回分の量はパール2粒大ほど。

 

 

十分に伸びるので、お腹から腰の周りのウエストラインだけなら、この分量が目安になります。

 

 

よく広げないとダマになってポロポロと落ちることがありますが、これは品質には影響はないそうです。

 

 

 

 

暖かい時期は塗るだけでも良いですが、冬場などの肌が乾燥しやすい時期には、手のひらで温めながら塗りこむようにしています。

 

 

そうすることで、ノコアクリームがより浸透力をもって働いてくれるようでしっとりと潤います。

 

 

1日に塗る回数は朝と晩の2回。

 

 

昼間に自宅にいて、余裕がある時にはプラスしてもう一回クリームでケアします。

 

 

ノコアクリームの公式サイトはこちら>>